白髪染めトリートメント サイオスの口コミ【もはやヘアカラー革命】濃厚成分で1回で染まる?

  • 2022年10月9日
  • 2022年10月10日
  • コスメ

白髪が気になる世代によって、白髪染めに何を使うか?はお悩みですね。

ヘアカラーは刺激がきついのでなるべく使いたくない。

カラートリートメントは1回では染まりにくい。

そんなお悩みの世代に、1回で染まるという攻めの白髪染めカラートリートメント「サイオス」をご紹介します。

 

恵比寿さんの張り子のお面
えび子
最後までお読みいただくと、サイオスは1回で染まるのか、がおわかりいただけます!

この記事はこんな方におすすめです!

  • 白髪染めカラートリートメントサイオスは、本当に1回で染まるのか知りたい
  • サイオスの使い方のコツを知りたい
  • 短時間でさっと手軽にできる白髪染めを探している

白髪染めカラートリートメントサイオス、本音の口コミ

サイオスの白髪染めカラートリートメント
サイオスの白髪染めカラートリートメント【メンズ用】濃厚成分で1回で染まる!

1回で染まる かなり攻めたコピーです

結論:白髪染めカラートリートメントサイオスは、1回で染まります!

私は女性ですがメンズのサイオスを使っています。

レディスとメンズの違いは、香りや放置時間などの違いで、染毛効果は変わりません。

販売側があえてターゲット分けしてパッケージなどを変え、販売促進しています。

 

サイオスの白髪染めカラートリートメント【メンズ用】
サイオスの白髪染めカラートリートメント、かためのテクスチャーで濃厚なのがわかる!

他のカラートリートメントに比べ、水分保有量が少なく硬めのペースト状。

見た目も濃いです。

濃厚なのが手に取るとわかります。

期待が高まります。

伸びもよく、髪の毛に塗っていくと垂れずにピタッと吸着する感じがします。

 

恵比寿さんの張り子のお面
えび子
これ本当に染まります!

白髪染めカラートリートメントサイオス、ビフォーアフターがすごい!

 

私が使ったのはメンズ用のナチュラルブラック。

ショートヘアーでピンポン玉1個強くらいです。

サイオスの白髪染めカラートリートメントをする前
サイオスの白髪染めカラートリートメントをする前、もみあげの白髪が目立っている
サイオスの白髪染めカラートリートメントを1回したあと
サイオスの白髪染めカラートリートメントを1回したあと、もみあげの白髪が茶色に着色!回数を重ねると濃く着色する!

たった1回、白髪か自然に染まる、とキャッチコピーに書かれているとおり、「自然に」染まりました。

白髪に色がつくので、1回めは黒味はそこまで出ず、ブラウンっぽく染まりました。

それでも、1回でここまで染まるのはすごいです。

もみあげや生え際はすぐに白が目立ってくるので、週に3回くらい使っています。

白髪染めカラートリートメントサイオス、使い方のコツ

サイオスの白髪染めカラートリートメント
サイオスの白髪染めカラートリートメント、濃厚成分が手に着色するのを防ぐためナイロン手袋をつけると安心
サイオスの白髪染めカラートリートメント
サイオスの白髪染めカラートリートメント、こっくりとしたかためのテクスチャー

白髪染めカラートリートメント、サイオスは、シャンプー前の乾いた髪に使うと、より着色効果が高まります

使う頻度は週に3回くらいです。

新しく生えてくる生え際が白くなるのが目立ってくるので、週に3回程度使っています。

 

用意するもの

  • ナイロン手袋
  • ブラシ
  • ヘアクリップ
  • ヘアバンド(生え際を塗るのに重宝する)
  • シャワーキャップ

使い方

  1. シャンプー前ブラッシングしてホコリを除く
  2. 乾いた髪の、白髪の部分に塗っていく。このとき私は、ヘアクリップで髪を仕分けして、生え際や根本の新たに生えてきた部分にのみ塗っています。
  3. よく揉む込む
  4. 5分以上放置する(シャワーキャップをかぶると効果大)
  5. その後洗い流して(私はこの段階では軽く洗い流しています、そのあとシャンプーしてしっかり洗い流すので)
  6. 普通にシャンプーする

白髪染めカラートリートメントサイオス、どこのメーカー?

白髪染めカラートリートメントサイオスは、ヘンケルジャパンという外資系メーカー。

美容室やプロ用の製品を作っているヘアケア業界では有名なメーカーです。

 

サイオスというブランドは、1977年に日本で誕生しました。

女性用ヘアカラートリートメント部門では、日本一の売り上げ実績があります。

女性用カラートリートメントで採用している高濃度処方を男性用にブラッシュアップ

満を持してブランド初の男性用ヘアカラートリートメントを送り出したのです。

 

男性用(メンズ)にこだわっている点として

  • 女性用カラートリートメントで培った技術をいかしてより1回で染まるように
  • 時短(放置時間3分)← 5分以上置くとより染まるので、私は5分以上放置することにしています
  • 香り

 

ヘンケルジャパンは、パステルカラーのヘアカラーなんかも作っていて、なかなかおもしろい会社のようです。

白髪染めカラートリートメントサイオス、おすすめな人

  • 白髪染めにヘアカラーを使うのは刺激が強いので避けたい
  • 白髪染めをするぞ!と意気込むのではなく、毎日のトリートメントの感覚で手軽に使いたい
  • ヘアカラーに多くのお金をかけたくない

サイオスは950円ほどです。

私はショートなので、1本で1か月近く持ちますね。

ヘアカラー製品の進化はすごいですね!

ここまで染まって、手軽に使えるカラートリートメントサイオスに感謝です!