猫のおしりの匂いが好き!飼い主ゆえの猫への愛のかたち【ネコハラではありません】

猫のかわいいと思う体の部分は、肉球、マズルなどそれぞれですね。

それと同様に、猫とのコミュニケーション方法も飼い主の数だけあります。

この記事では、猫とのコミュニケーションの方法として、おしりの匂いを嗅ぐというややもすると変態的ともとられかねない飼い主愛について書いています。

この記事を最後まで読めば、猫のおしりを溺愛する飼い主の気持ちが理解できることと思います。

 

この記事はこんな方におすすめです!

  • 猫のおしりはどんな匂い?
  • なぜ、猫のおしりのにおいを嗅ぐの?

猫のおしりの匂いが好き!飼い主愛の究極のかたち

猫のおしりの匂いが好き

残念ながらこれは大きな声では言えない飼い主愛です笑笑

 

子育てで赤ちゃんのおむつを変えたことのある人ならわかっていただけると思いますが

自分の子どものおむつは平気で変えられる

あれと同じ感覚で

自分の子どものうんちは臭いけど臭くないみたいな。。。

 

愛情の証

信頼関係ができている証拠

なのです。

 

情が移るといいますか

猫と一緒に暮らしていて、うんちやおしっこの世話も毎日していたら

猫のおしりにも関心が向くのはもはや必然的な流れなのであります!

 

オットは猫ハラスメントや〜などとのたまっておりますが、これは決してハラスメントではありません。

愛情表現です。

猫さん自身もいやがっていませんし。

いえ、それどころか、匂いを嗅いでもらうのをうれしそうにしているフシさえあります。

猫のおしりの匂い、どんなにおい?

猫の後ろ姿
我が家の猫は、ときどきシンクロして水を飲む。並んだ後ろ姿もかわいい!

我が家は多頭飼い。

2匹います。

それぞれに匂いも違い、

白猫(メス)は、シナモンの匂い。

サバトラ(オス)は、しょうがの匂い。

基本は香辛料の匂いがします。

 

日によっても違い

チーズやヨーグルトの匂いのするときもあります。

発酵食品の匂いですね。

個体によっても違うし、日によっても違います。

猫がおしりの穴を向けてくる、その心理は?

おしりを向ける猫
おしりを向ける猫

我が家の猫は、飼い主に慣れてくるに従って、おしりを向けてくることが多くなってきました。

猫が飼い主に背中やおしりを向けるのは、飼い主を信頼している証拠。

襲われたりしないと安心しているから、背中を見せるのです。

 

一緒に寝ると、あおむけになった私のお腹にデーンと乗っかってくるのですが、わざとおしりの穴をこっちに向けてくることもあります。

おしりを顔に向けてくるのは、飼い主に後ろから襲われることはない、と全面的に信頼している証拠です。

そんな姿を見せてくれると飼い主冥利(みょうり)に尽きます!

かわいくてしかたがありません。

猫のおしりの匂いを嗅ぐのはコミュニケーションの一環

猫のおしりの匂いを嗅ぐという行為は、飼い主だからできる猫との濃密なコミュニケーションのかたちだと思います。

ちなみに、よその猫のおしりのにおいはかげません、さすがに。

愛情、情(じょう)があるからこそできることです。

 

おしりは猫にとって急所です。

デリケートでだいじなところを飼い主に見せてくれるのは、飼い主に心を許している証拠。

 

話はかわりますが

猫のうんちは強烈にくさいのです。

そんな臭いうんちを排泄する場所なので、おしりもくさいのでは?と思われるかもしれませんが

うんちのカスがついていることはめったにありません。

まれにカスがついていることがあれば、おしりふきでふきふきしてあげます。

このときはさすがににおいはかぎませんけど笑笑

 

いつもと違うにおいがしないか

汚れていないか

など体調チェックも兼ねて、おしりのにおいを嗅ぐのは、飼い主だからできる濃いコミュニケーションなのです。

 

【猫を飼うデメリット】飼う前に知っておくべき後悔しないためのポイント

関連記事

美に関心の高い女性のポーチに必ずと言っていいほど入っているのが、あぶらとり紙。地味で脇役な存在ですが、なかなか役割は大きいのです。 この記事はこんな方におすすめです! あぶらとり紙で、普段使いのものを[…]

株式会社徳安のあぶらとり紙

 

 

これからも愛情持って猫とのくらしを楽しみます〜